受け継がれし想い…

今日の走行会の写真はどれをとっても、芝生の緑と、空の青がきれい!

翌日のストライダーカップお台場青梅ラウンドとひるがのGPに向けて芝生と戯れよ~!

芝生を走り回って、
画像

ちょっとした丘を駆け上ったら
画像

駆け下りろ~
画像

画像

なんとも気持ち良さそうです。

そんなことをしていると、いつの間にかミニコースが出来上がっていました。
画像

走る走る~!
画像
画像

走ったあとは休憩して
画像

秋の味覚を味わったり、
画像

「あげる~」、「いいよいいよ~」と遠慮してみたり。
画像


後半戦は、小学2年生のリレー大好きしずくの提案でリレーをすることに。
みんなが大好きなリレー。
チーム分けをして、順番決めたら、宝でGO~!
画像

画像

ストライダーで走るのはもちろん、
画像

普通に走ったりもする、
画像

盛り上がって、チーム分けを3回もしてリレーは続いたのですが、そんなリレーの時によくある問題、「僕は○番に走りたい」問題。
どうしてもその順番じゃなくちゃ納得がいかない。
みんなの人気者「1番」。

いつもならば親達がなだめるところを、気づいた時にはしずくが、
画像

「何番でもええやん。」
「1回やってみて、やっぱり嫌やったら次は1番をすればいいやん。」
「3番でもしっかり最後まで走ることが1番カッコイイんやで。」
ってやさしく諭してました。

そんな彼もかつてはそうなだめられている時もありました。
彼だけでなくみんなが必ず通る道(笑)

しずくが言ってることを聞いて、自分達が言ってることと同じで笑えてきました。
昔言われたことをちゃんと覚えてるんやね。

ちゃんと親なしでもみんなで助けあい、支えあえるようになってきています。

聞くところによると、彼は今誰よりも走行会やレースに行くこと(出場はしませんが)を楽しみにしているらしい。
弟であるムギのレースが自分の運動会の予備日と被ってしまった時、
「運動会が延期になったら僕、運動会休んでレース行くわ!」
と言ってくれたそうな。

ストライダーを卒業しても、走行会やレースに参加してくれるお兄ちゃん、お姉ちゃんがいる。
そして、お兄ちゃん、お姉ちゃんが優しく教えてくれたり、見本になったり、思いやったりしてくれる。
そんな先輩達を慕ってついていく後輩達。
画像

(最近よく見かける風景(笑))
そんな「宝Jr.」は最高だと思います!

走行会の裏側では初代リーダーが翌日の2レースの必勝祈願のため、片道17km往復34kmの自転車の旅をしていたとかいないとか…
画像

text : 大小

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント